菊池洋子 ピアノ・リサイタル - 自遊空間、 ぶらぶら歩き。

6月30日(土) 兵庫県立芸術文化センター大ホールで菊池洋子ピアノ・リサイタル

曲目はーモーツァルト◆ピアノ・ソナタ 第13番ロンド幻想曲ピアノ・ソナタ 第18(17)番ピアノ・ソナタ 第9(8)番ピアノ・ソナタ 第11番 トルコ行進曲つき

アンコールでーモーツァルト(リスト編曲)◆アヴェ・ヴェルム・コルプス

モーツァルト音のパレットという全4回の企画の1回目です。

菊池洋子さんは2002年、第8回モーツァルト国際コンクールで、日本人として初めて優勝しました。2年前からモーツァルトの住んだウィーンに住み、モーツァルトが眺めたであろう景色を見、音楽と自然に囲まれた生活をしています。

この日(6/30)のプログラムは、聴き馴染みのあるトルコ行進曲を始め、軽快で優しく、美しいモーツァルトらしい曲ばかりでした。

コンサートが終わってホールを出ると、激しい雨でした。コンサート前に、阪急西宮ガーデンズのスカイガーデンで花の写真を撮っておいてよかった。

まだまだ生き生き、アジサイ

セイヨウニンジンボク

ギボウシ

フロックス

タチバナミカン

カリン

ヒメヒマワリ

(6/30撮影)